コラム

7.魚の味:足腰のしっかりした身体を作るために

2009年06月05日

ガンや心臓病などの増加に欧米型食生活が関係していると言われますが、その前に「食糧の半分以上を外国に依存する国が、国民の生命を守れるのか」という疑問があります。 経済至上主義や先端産業偏重を見直し、国民の命と健康を守る戦略の下に、食糧自

≫ 続きを読む

カテゴリ:魚の味

6.魚の味:魚の成分と味(食肉との比較)

2009年06月03日

《食肉と魚肉の成分比較》 :実測値及び概要値・・・個体差や部位による差異がある 種類:産地・季節など 水分 タンパク質

≫ 続きを読む

カテゴリ:魚の味

5.魚の味:健康な身体を作るために

2009年05月28日

   先に「旨味の追求が人類の存続に関わる重要な文化・・」と記しましたが『食文化』という言葉が軽く使われていることに対する疑問と味覚の重要性を指摘したものです。    油脂の『脂味』に慣れると(

≫ 続きを読む

カテゴリ:魚の味

4.魚の味:大は小を兼ねない

2009年05月26日

   『大は小を兼ねる』の諺があり、子供のケンカ、草相撲、草野球などで大抵大きい方が有利だったことや、戦時の徴兵検査は体格を主として甲・乙・丙にランク づけされ、敗戦後に大柄な兵隊揃いの進駐軍に統治されたこと、欧米の人と

≫ 続きを読む

カテゴリ:魚の味

3.魚の味:『旨味』と『脂味』

2009年05月21日

   筆者は戦後の1949年に東京の小学校に入学して、給食で飲んだミルク(:脱脂乳)が好きになり、この時の『味の刷り込み』のためか今も牛乳が好きです が、占領下の小学校の給食にパン・バター・洋風の副食を出すようにしたのは

≫ 続きを読む

カテゴリ:魚の味

2.魚の味 :江戸の味と今の味

2009年05月20日

  マグロの中でも代表格のクロマグロは当時の江戸では賞味されない魚でした。    江戸の前浜(江戸前:東京湾北部)では獲れず、北上回遊期の6~7月に駿河湾、相模湾、房州の定置網で獲れましたが、獲れる時は大

≫ 続きを読む

カテゴリ:魚の味

1.魚の味

2009年05月19日

  「魚の味」と言っても色々で、淡白なものからトロのように濃厚なものまであり、イカ、タコ、エビ、カニ、さらに貝やウニ、ナマコなども「魚介類」としてひとくくりにされて広い意味で同じ仲間として扱われるので、以下ここではまとめて魚介類を

≫ 続きを読む

カテゴリ:魚の味

はじめに

2009年05月18日

  筆者は漁具の設計や販売を業として全国の漁港や漁場を回り、漁師と一緒に網を敷き、魚を獲り、食事を一緒にしてきましたので、漁港や漁場にある食堂や番屋(漁師の宿舎)、時には漁船の上で、獲れたばかりの『うまい魚』を食べる機会に恵まれま

≫ 続きを読む

カテゴリ:魚の味

海藻バイオエタノール計画について(私の見方)

2009年05月15日

海藻バイオエタノール計画について 新規に私の見方としてまとめました。 (詳しくは、上記タイトルをクリックのうえ PDFにてご覧・印刷ください。)

≫ 続きを読む

カテゴリ:エピソード

安全な食糧を供給する漁業の構築に向けて

2009年05月11日

1.世界の食糧確保に確かな漁業政策を 2.食糧確保と海の復活に貝類育成を 以上、2題を文献としてまとめました。 (詳しくは、上記タイトルをクリックのうえ PDFにてご覧・印刷ください。)

≫ 続きを読む

カテゴリ:エピソード